ケネディ大使が、米国留学を推進するビデオ・プロジェクト「A Broader View ― 人生を変えるアメリカ留学―」を発表

キャロライン・ケネディ駐日米国大使は本日、米国での留学・生活経験のある日本人の皆さんの協力を得て製作したビデオ・プロジェクト「A Broader View ―人生を変えるアメリカ留学―」を発表した。米国での留学・生活経験を持つ日本人が、示唆に富む体験談を語るこのビデオ・プロジェクトには、安倍晋三首 相、音楽家の小曽根真さん、タレントの関根麻里さん、キャスターの長野智子さん、画家のフランキー・スィーヒさん、チームラボ代表の猪子寿之さんらが参加 している。

「A Broader View ―人生を変えるアメリカ留学―」のウェブサイトでは、米国留学の準備に必要な情報を提供し、国務省支援の留学アドバイジングセンター、EducationUSAのアドバイザーと直接相談できる方法を紹介している。

今回の発表にあたり、ケネディ大使は次のように述べている。

「駐日米国大使として日本各地を訪問し、さまざまな分野の方々から刺激を受けています。こうした方々の多くが米国での留学・生活経験を持ち、米国 で過ごしたことで視野を広げ、活躍の場を日本だけでなく世界へ広げています。私は若者にも人生を変える経験をしてほしいと考え、各界の著名人に米国での体 験を語ってもらうプロジェクトを立ち上げました」