9月15日の北朝鮮によるミサイル発射に関するハガティ大使の声明

*下記の日本語文書は参考のための仮翻訳で、正文は英文です。

米国は日本と共に、北朝鮮による今回の挑発行為を強く非難する。

日米同盟はこれまでになく強固であり、日本の防衛に対する我々の決意は今後も決して揺らぐことはない。本日のミサイル発射のような威嚇的かつ不安定化を招く行為は、北朝鮮の国際的な孤立を深めるのみである。