ハガティ大使、日本各地を訪問

ハガティ大使は3月25日から28日にかけて、姫路、高松、直島、そして長崎を訪問し、各地の市長らと面会しました。家族とともに姫路城を見学したハガティ大使は、自然・芸術・建築の共存を重視した直島の美術館や展示も巡りました。

また高松市では、日米の文化の絆を育んだ日系アメリカ人であるイサム・ノグチに特化したイサム・ノグチ庭園美術館を訪問したほか、九州では、柳川の川下りを体験し、明治日本の産業革命遺産としてユネスコの世界遺産に登録されている軍艦島を見学しました。