イージス駆逐艦「ジョン・S・マケイン」 (DDG-56) の衝突事故に関するハガティ大使の声明

*下記の日本語文書は参考のための仮翻訳で、正文は英文です。

在日米国大使館を代表し、米艦「ジョン・S・マケイン」の乗組員および家族の方々を思い、心より無事をお祈り申し上げます。

我々の心は、第7艦隊の仲間たちと共にあります。日本に配備されている前方展開海軍部隊による、地域の平和と安全への貢献に深く感謝いたします。