2019年6月24日よりSEVIS費用が改定されます

ワシントン ― 米国国家安全保障省は、学生・交流訪問者プログラム(SEVP)が留学生や交流訪問者、並びにSEVP認証の教育機関に課すSEVIS費用改定の最終決定を発表しました。2019年6月24日より以下の通りに改定されます。 学生(F、M)ビザのI-901 SEVIS費用: 200ドルから350ドルに変更されます。 交流訪問者ビザ(J)のI-901 SEVIS費用: 180ドルから200ドルに変更されます。ただし、オペア、キャンプカウンセラー、サマーワーク&トラベルプログラムに参加するJビザ交流訪問者のI-901 SEVIS費用は現行どおり35ドルで変更されません。 米国移民法に基づき、全ての留学生や交流訪問者ビザ申請者は、ビザを申請する際に、I-901 SEVIS費用を支払わなくてはなりません。2019年6月24日前にI-901 SEVIS費用を支払った場合、ビザの申請前または渡米前であっても旧料金と新料金の差額を支払う必要はありません。学生、交流訪問者ビザの申請者は引き続きFMJfee.comのウェブサイトからI-901 SEVIS費用をお支払いください。 新料金に関する発表の詳細はこちら(英文)をご覧ください。
続きを読む»
さらに表示 ∨