50周年を迎えたアースデー

世界中の人々が、4月22日のアースデーを祝います。アースデーの始まりは1970年。2000万人が記念すべき初回を祝いました。アースデーは米国環境保護庁(EAP)設立の一助となり、大気浄化法、水質改善法、絶滅の危機に瀕する種の保存に関する法律などの環境関連法の整備を後押ししました。

アースデー50周年を記念するポスターは、こちらからダウンロード可能です。