イノベーションと雇用を生み出す知的所有権

毎年4月26日は「世界知的所有権の日」です。知的所有権の私たちの生活に対する影響と、世界の進歩を左右するようになったイノベーションをこれらの権利の行使がどのように促進するかを考える機会です。

イノベーションの成功には、包括的なIPフレームワークが必要です。そのようなフレームワークの方策には、知的所有権の取得と執行を確実にする法制度が含まれます。さらに、規制および財政措置は、研究開発および雇用の増加につながります。また、法執行機関、規制当局、そして司法機関による適切なプロセスと透明性は、特に知的所有権資産および投資の保護と実施において必要不可欠です。

ハッシュタグ「#WorldIPDay」を使って、ツイッターの意見交換に参加してください。