着実に増加する米国への訪問者数

ジョン・F・ケネディ国際空港(ニューヨーク)の改修後の予想図。工事は2020年代半ばまでに終了する予定 (New York Governor's Office via AP)

最新の米商務省旅行観光局の統計によると、日本から米国への訪問者数は、陸続きのカナダ・メキシコを除いた場合、英国に次いで世界第2位です。

2017年の米国への総訪問者数は、約7690万人に上ります。訪問者数の増加に伴い、訪問者による支出額も増加しています。2017年の支出総額は、前年から2パーセント増え、約2514億ドルに達しました。