天皇誕生日に関するマイク・ポンペオ国務長官の声明

*下記の日本語文書は参考のための仮翻訳で、正文は英文です。

2020年2月21日

米国政府と米国民を代表して、2月23日に60歳の誕生日を迎えられる天皇陛下に謹んでお祝い申し上げます。

トランプ大統領と私は昨年、大変光栄なことに日本を訪問できました。天皇陛下と日本国民の皆さまから心温まるおもてなしを受けたことを感謝しております。トランプ大統領は即位された天皇陛下と会見した初の国家元首であり、上皇さまと大統領が始めた素晴らしい関係を継承いたしました。

域内外の課題に日米が連携して取り組む中、今年は両国首脳にとって新たな協力時代の幕開けとなります。日米は揺るぎない同盟関係を日々強め、共通の価値観と利益を活用し、自由で開かれたインド太平洋のため共通のビジョンを推進しています。民主制度の強化、持続可能な経済発展の促進、女性活躍の推進、法の支配の強化、そして世界各地でグローバルな課題に対応する日本の取り組みに敬意を表します。

今年が日本の皆さまにとって、平和と繁栄の年になることを心より願っています。