在日米軍駐留経費交渉準備会合の開催

10月15日及び16日、日米両政府は、在日米軍駐留経費交渉準備会合をテレビ会議形式で実施しました。首席交渉官である有馬裕外務省北米局参事官とダナ・ウェルトン国務省安全保障関係交渉・協定担当上級顧問は、同盟に対する相互の貢献について考え方を述べ合ったほか、正式交渉の時期及び在り方について、引き続き、事務的に調整を進めることで一致しました。このほか、大和太郎防衛省防衛政策局次長及び国務・国防両省関係者も出席しました。