人工知能の研究開発をリードする米国

2019年の一般教書演説でトランプ大統領は、最先端産業の未来へ投資することの重要性を強調しました。大統領は2月11日、人工知能(AI)に関するさらなる研究開発を促進するための大統領令に署名しました。

AIのテクノロジーは既に、日常生活のさまざまな分野を変えています。これらのテクノロジーはまだ商業化の初期段階ですが、AIのパワーとその可能性は、労働補助や病気の診断、そして国家安全保障の向上などで既に目にすることができます。