「ビザ審査状況のお問合わせ」に関する新しい規定について

2018年9月21日より、在日米国大使館及び領事館は、非移民ビザ並びに移民ビザ申請の審査状況に関する問合せに対し以下の条件を満たしている場合限り回答致します。

  • ビザの面接を受けてから、10営業日以上経過している場合
  • ビザを郵送で申請し、大使館が申請書類を受理してから、10営業日以上経過している場合
  • 貿易駐在員・投資駐在員ビザの新規企業登録の書類を大使館が受理してから、1ヶ月以上経過している場合

上記の条件を満たしている場合に限り、こちらの問合せフォームから審査状況をお問合せ下さい。今後コールセンターでは、移民ビザ及び非移民ビザの審査状況についてのお問合せを受付けませんのでご注意下さい。

お問合せ内容が上記の条件を満たしていない場合には、回答されませんのでご注意下さい。尚、ビザ申請の審査状況やパスポートの発送状況についてはご自身で下記ウェブサイトで確認してください。

オンラインビザ審査状況確認(CEACステイタスチェック)

審査状況確認ページに表示されるステータスの詳細は下記をご覧ください。

パスポートの追跡

パスポートの追跡についてはこちらをご覧下さい

申請前のビザに関する一般的な質問や企業登録前の貿易駐在員・投資駐在員(E-1・E-2)ビザに関する一般的な質問はコールセンターにお問合せ下さい