北朝鮮をテロ支援国家に再指定

トランプ大統領は、北朝鮮をテロ支援国家に再指定し、米国は北朝鮮に対し、かつてない最大限の制裁を発動すると発表しました。

大統領は11月20日の閣僚会議で、「今回の指定は北朝鮮と関係者に対して一段の制裁と処罰を課すこととなり、残忍な金正恩政権を孤立させる最大限の圧力をかける取り組みを促すものだ」と述べました。