オリンピック金メダリストのケイティ・レデッキーさんが日本で「Go for Gold」を推進

ロンドン五輪、リオデジャネイロ五輪で合計5個の金メダルを獲得したケイティ・レデッキー選手を招き、2020年東京オリンピックでチームUSAの公式ホストタウンとなる世田谷区のプールで8月14日、世田谷区と米国大使館が主催する水泳教室が開催されました。

現在スタンフォード大学の学生であるレデッキー選手は、 日米の共通のスポーツ愛や米国留学を推進する米国大使館のオリンピック関連キャンペーン「Go for Gold」の一環として開催された水泳教室に参加し、100人以上の子どもたちを指導しました。