クリスマス・ドロップ作戦

1952年から毎年12月に米空軍が実施している「クリスマス・ドロップ」作戦は今年65回目を迎えます。サンタクロースも行けないような、遠く離れた太平洋の地域へ、学用品、衣服、コメ、釣り道具、おもちゃ等の援助物資を運び、投下しています。