ジョン・ルイス下院議員をしのぶ

公民権運動の英雄、ジョン・ルイス米下院議員が7月17日、80歳で亡くなりました。

アラバマ州の小作農の息子として生まれたルイス氏は、米国における公民権運動の中心人物でした。1960年代に学生非暴力調整委員会の委員長を務めたルイス氏は、1963年のワシントン大行進を率いたリーダーの1人でもあります。その後はジョージア州選出の連邦下院議員として当選。1987年から死去するまで議員を務めました。

2011年には、民間人にとって最高位の勲章である大統領自由勲章を授与されています。