アントニー・J・ブリンケン国務長官と茂木敏充外務大臣との電話会談

米国務省報道官室
ネッド・プライス報道官発表

*下記の日本語文書は参考のための仮翻訳で、正文は英文です。

アントニー・J・ブリンケン国務長官は本日、茂木敏充外務大臣と電話会談を行った。会談でブリンケン国務長官と茂木外務大臣は、日米同盟は、自由で開かれたインド太平洋地域と世界全体の平和、安全保障、繁栄の礎であると確認した。ブリンケン国務長官は、日米韓協力を継続することの重要性を強調し、ジョー・バイデン大統領が米国の同盟関係を強化し、再び世界に関与すると約束したことも強調した。