ティラーソン国務長官、国務省職員にあいさつ

ティラーソン国務長官は2月2日、国務省に初登庁し、国務省職員に「共に、倫理観とプロ意識を維持し、責任感と誠実さを持ち、同僚を尊重してほしい」と、あいさつの言葉を述べました。当日の模様はこちらでご覧いただけます(英文のみ)。