ティラーソン国務長官、大西洋評議会・韓国国際交流財団フォーラムにて外交政策課題について講演

Secretary of State Rex Tillerson speaks at the 2017 Atlantic Council-Korea Foundation Forum in Washington, Tuesday, Dec. 12, 2017. (AP Photo/Susan Walsh)

ティラーソン国務長官は12月12日、ワシントンDCで開催された2017年大西洋評議会・韓国国際交流財団フォーラムで、これまで、そして今後の外交政策課題について講演しました。国務長官はこの11カ月を振り返り、トランプ大統領の外交政策の優先課題について概要を述べました。

講演の終わりに、ティラーソン長官は、とりわけ今日の外交情勢においては、国際紛争や課題が相互に関連していることを認め、「今の社会は、もはや区分化することができない世界です。多くのことが相互に関連し合い、交差しています。もしこのような問題を解決し、きっぱりとけりをつけるなら、このことを認識することが重要となります。これには時間がかかります。一筋縄ではいきません。しかし、私たちが住む、この複雑に絡み合った、多くの紛争が起きている世界では、これが今日の外交の姿です」と語りました。