Flag

An official website of the United States government

米国国務省(ワシントン)から入手する証明書

出生証明書(Consular Report of Birth Abroad/FS-240)

アメリカ大使館または領事館が発行する書類で、出生時にアメリカ国籍の両親のどちらか、または両方を通して子供がアメリカ国籍を取得したことを証明するものです。追加のコピー、訂正や修正は、米国から取り寄せる必要があります。詳しくは、国務省のウェブサイトをご確認ください。再発行に必要な申請用紙は、大使館/領事館にて無料で公証いたします。

死亡証明書(米国籍)

この死亡証明書は、米国大使館・領事館で発行された米国籍の方の死亡証明書です。この証明書は死亡した国で発行された死亡証明書に基づいて発行されています。申請方法については国務省のホームページをご覧ください。

婚姻立会証明書

婚姻立会証明書は、婚姻の当事者のうち一名あるいは双方が米国籍であった場合の米国外での婚姻の事実が記載された書類です。この証明書は米国大使館・領事館で発行されましたが、1985年に廃止されました。申請方法は国務省のホームページをご覧ください。

米国籍離脱証明書

米国籍離脱証明書は、米国大使館・領事館で発行された米国籍離脱を証明した書類です。申請方法については国務省のホームページをご覧ください。

注 意:申請書は必ず公証が必要になります。米国大使館・領事館で申請書を公証することも可能です。なお、公証サービスは無料です。公証業務についての詳細は公証のページをご覧ください。