全米女性の殿堂入りを果たした6人の著名女性

上段左から:メアリー・チャーチ・テレル (© AP Images), ヘンリエッタ・ラックス (© Alamy), トニ・モリスン (© AP Images). 下段左から:バーバラ・ローズ・ジョンズ・パウエル (© Moton Museum), アレサ・フランクリン (© Getty Images), バーバラ・ヒラリー (© AP Images)

「全米女性の殿堂」は、米国の女性人権運動発祥の地であるニューヨーク州セネカフォールズで6人の先駆的な黒人女性の貢献を評価し、類まれなメンバーとして迎え入れました。

2020年に殿堂入りした女性は、ヘンリエッタ・ラックス、メアリー・チャーチ・テレル、バーバラ・ローズ・ジョンズ・パウエル、アレサ・フランクリン、バーバラ・ヒラリー、そしてトニ・モリスンの6名です。