2001年米国同時多発テロ15周年にあたってのケネディ大使の声明

*下記の日本語文書は参考のための仮翻訳で、正文は英文です。

2016年9月11日

2001年9月11日に発生した米国同時多発テロの犠牲者をしのび、本日、日本の友人の皆様と共に深い哀悼の意をささげます。犠牲者のご遺族や生存者の 方々は、犠牲となった方々の残したものをさまざまな形で守り続けており、私たちは感銘を受けています。私たちの思いは、今も彼らと共にあります。