ハガティ大使の空港でのあいさつ

*下記の日本語文書は参考のための仮翻訳で、正文は英文です。

2017年8月17日、成田空港

はじめまして。皆さん、本日はお集まりいただきありがとうございます。日本に着任し、そしてトランプ大統領からのごあいさつの言葉を皆さんに伝えられることを大変うれしく思います。大統領も私も、日本が米国にとって重要であることを確信しており、駐日米国大使として米国を代表できることを光栄に思います。

皆さんご承知のように、私は以前、日本で暮らしたことがあります。これまで、日本と米国のみならず、私の故郷、テネシー州との関係を強化してきました。大変光栄に思います。

日米は揺るぎない「絆」で結ばれており、この結びつきが、アジア太平洋地域の平和、繁栄および自由の礎となっています。米国は、深く強固な日本との同盟関係のために専心しています。

妻のクリシー、息子のウィリアムとスティーブン、娘のタラとクリスティンともども、日本を第二の故郷とし、私たちの友人である日本の皆さんをより深く知り、日米の素晴らしい絆と同盟関係をより一層強固なものにする力になりたいと思います。

ありがとうございます。