「学生ビザデー」開催

「学生ビザデー」のイベントが、6月28日にアメリカ大使館で開催され、アメリカに留学予定の大学生49人が学生ビザ面接終了後に参加しました。イベントではアメリカの大学に関するトリビアクイズが行われ大いに盛り上がりました。マルゴ・キャリントン広報・文化交流担当公使がアメリカ留学の重要性などについて話し、また、アメリカ人インターンがキャンパスライフについて日本人学生の質問に答えました。その後、学生たちは交流の時間を楽しみました。