学生の可能性を広げるアメリカ留学EXPO

米国大使館が主催する年次留学イベント「アメリカ留学EXPO」が9月7日、東京・御茶ノ水ソラシティにて開催されました。当日は90校以上のアメリカの大学がブースを設置し、来場者の個別相談に対応しました。奨学金や留学後の就職、高校留学など多岐にわたるテーマで13のセミナーが開催され、約2000人の生徒・学生が参加しました。

出席したヤング臨時代理大使は冒頭のあいさつで、来場した学生に強く米国留学を勧めました。会場では、学生や卒業生のほか、米国の大学から出席した代表者らと交流しました。また抽選で、2名の高校生に留学応援金が授与されました。