サリバン国務副長官と秋葉外務事務次官との会談概要

*下記の日本語文書は参考のための仮翻訳で、正文は英文です。

2018年11月13日
国務省報道官室

ヘザー・ナウアート報道官の発表

本日、ジョン・サリバン国務副長官は東京にて、外務省の秋葉剛男事務次官と会談した。サリバン国務副長官と秋葉外務事務次官は会談において、インド太平洋地域の平和と安定の礎である日米同盟の重要性を再確認し、強固な安全保障同盟のさらなる進展および自由で開かれたインド太平洋地域の推進に向けた新たな分野での協力について協議した。サリバン国務副長官と秋葉外務事務次官はまた、韓国との3国間協力などを通じて、最終的かつ完全に検証可能な北朝鮮の非核化という日米が掲げる共通目標の達成に向け協力することを確約した。