ティラーソン国務長官、米紙で外交実績を強調

ティラーソン国務長官は、過去1年の外交政策の成果について12月27日付の米紙ニューヨーク・タイムズに寄稿しました。長官は次のように述べています。「国務省および米国国際開発援助庁の職員が、これまでに世界中で成し遂げた成果を誇りに思う。われわれは、2018年以降も前進していく」。