ヤング駐日米国臨時代理大使がツール・ド・東北に参加

ジョセフ・ヤング駐日米国臨時代理大使とニコラス・ヒル首席公使代理は、東日本大震災からの復興を支援するチャリティイベント「ツール・ド・東北」に参加しました。ヤング臨時代理大使はツイッターで、「犠牲者とそのご家族の皆さまに、引き続き敬意を表します。犠牲者の記憶は、私たちの思いと祈り、そして復興への貢献を通して生き続けます」と述べました。

イベント後に宮城県女川町を訪れたヤング臨時代理大使は、震災後の復興状況を視察したほか、震災慰霊碑へ参拝し献花を行いました。