フロマン通商代表、TPPの戦略的重要性を強調

フロマン米国通商代表は9月18日、ワシントンで講演し、未解決の領土紛争や海上紛争が存在する中、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)は、協力の方法と摩擦解消のメカニズムを確立することで、米国の地域プレゼンスと利益を強化することができると述べた