トランプ大統領就任後初の日米首脳会談で「非常に重要な同盟関係」を確認

President Donald Trump, second from right, and first lady Melania Trump, right, stop to pose for a photo with Japanese Prime Minister Shinzo Abe, second from left, and his wife Akie Abe, left, before they have dinner at Mar-a-Lago in Palm Beach, Fla., Saturday, Feb. 11, 2017. (AP Photo/Susan Walsh)

トランプ大統領は2017年2月10日、就任後初めて安倍首相をホワイトハウスに迎え、日米首脳会談を行いました。その後両首脳は夫人と共にフロリダ州パームビーチにある大統領の別荘マール・ア・ラーゴへ向かい、週末を過ごしました。

首脳会談後の共同記者会見で両首脳は、日米関係の重要性を強調しました。トランプ大統領はこのように述べています。「両国と両国民はとても深い絆と友情で結ばれています。トランプ政権はこの結びつきをさらに緊密にする決意です。我々は日本およびその施政下にある全ての領域の安全保障と、この非常に重要な同盟関係の強化に取り組む所存です」

日米首脳会談やマール・ア・ラーゴでの様子に関して、American Viewの記事をご覧ください。