パスポート申請

注意:日本の緊急事態宣言下に於いて、予約は出来る限りお近くの大使館、または領事館にてお取りください。出生届、パスポート、または公証のためにご自身の管轄ではない大使館、または領事館まで赴く事は、なるべく避けてください。もし緊急に予約が必要で、お近くの領事館のオンライン予約が全て埋まってしまっている場合、下記の連絡先よりEメールしてください。

米国大使館(東京)での予約

米国大使館(東京)は通常業務を一部再開しました。予約はこちらからお取りください。予約に空きがない場合、各月の初めにウェブサイトをご確認いただき翌月以降の予約をご確認ください。緊急を要する案件で予約をご希望の場合はE-メール TokyoPPT@state.govでご連絡ください。出生届をオンライン申請された方は、お支払い手続きを完了した日から数えて、少なくとも5営業日以降に予約を取るようお願いいたします。 多くの場合、大人のパスポートは郵送で更新が可能です(詳細はこちら)。

ソーシャル・セキュリティー
連邦年金及びソーシャル・セキュリティーの予約(ソーシャルセキュリティーカードの申請など)は、オンラインフォームからお問い合わせください。出生証明書を申請する際、ソーシャルセキュリティーカードを同時に申請することは出来ません。

東京、札幌、大阪/神戸、福岡、那覇での予約について

東京  •札幌大阪/神戸    • 福岡   • 那覇では、オンラインでの予約が可能です。不要な遠出を避けるため、出来るだけお近くの領事館で予約をお取りください。