臨時パスポート

大使館で発行される臨時パスポートの有効期限は一年以下に限定され、マイクロチップは埋め込まれておりません。

警告:特定の国では臨時パスポートによる入国を認めていません。入国管理官より入国を拒否されたり、航空会社より飛行機の搭乗を拒否されることがございます。ご出発前に、目的地の出入国に関する必要条件を、ご自身で必ずご確認ください。各国の具体的な要件は、国務省のホームページに掲載されています。

申請用紙の提出について

大使館/領事館で緊急時に発行する臨時パスポートは、特殊な事情状況の場合のみ発行されます。臨時パスポートは有効期間に制限があり延長することはできません。大使館/領事館の業務時間内にご来館いただき窓口での申請が必要です。臨時パスポートは通常当日中に発給されます。該当される場合は、こちらのページからご予約をお取りください。

必要書類

臨時パスポート申請に必要な書類は、通常のパスポート更新と同じです。パスポート申請ページにて必要書類および料金をご確認いただき、当日ご持参ください。

注意事項

大使館(東京)で臨時パスポートを申請する場合は、下記の点にご注意ください。

  • 大使館(東京)ではノートパソコンや大きい荷物をお預かりすることはできません。詳細は、Prohibited Itemsをご覧ください。
  • 大使館内で写真を1,000円(現金のみ)で撮ることがでます。当館で両替はできません。

臨時パスポートの更新について

臨時パスポートの更新手続きは、臨時パスポート更新のページをご覧ください。