パスポートカード

パスポートカードは、カナダ、メキシコから陸路、およびカリブ海沿岸諸国、バミューダ諸島から海路でアメリカに入国する際、スムーズに入国することができます。空路でアメリカに入国される場合、カードはご利用になれません。

アメリカ以外の国や上記の国において、パスポートカードは国籍証明の身分証明書として有効ですが、外国旅行にはご利用いただけません

パスポートカードはどうやって取得するのですか?

お持ちのパスポートブックもしくはカードが以下の用件を満たせば、申請書DS-82を使用して郵送で申請できます。

  • 申請時に一緒に提出できる
  • 損傷がない(通常の「消耗」とは別)
  • 16歳以降に発行されている
  • 15年以内に発行されている
  • 現在の名前で発行されている(もしくは、結婚届、離婚届、裁判所により発行された名前変更の判決書類を一緒に提出することで、名前の変更ができます)

もし上記の条件が一つでも当てはまらない場合、申請書DS-11を使用して直接大使館・領事館まで申請にお越しください。

より詳しい情報はホームページの「初めてのパスポート申請」(大人16歳以上子供16歳未満)、および「パスポート更新」(大人16歳以上子供16歳未満)をご覧ください。

ご留意ください:

  • 大人(16歳以上)の方は、申請書DS-82を使用してパスポートブックを更新するのと同時に、初めてのパスポートカードを申請可能です。
  • パスポートカード上に表記できる文字数には限りがあります。パスポートブックに記載されている名前をパスポートカードと一致させる必要があるため、短く表記せざるを得ない場合があります。

料金

背景

国務省ではアメリカ国境付近の住民の要望に応え、低価格で持ち運びやすい、通常のパスポートに代わるパスポートカードを発行しています。パスポートカードの有効期限はパスポートブックと同じで、16歳以上の大人は10年間、15歳以下のお子様は5年間の有効期限です。既に有効期限が10年のパスポートをお持ちであれば、更新の際にパスポートカードの申請も同時に行えます。