親子関係の証明

親子関係は下記のもので証明することができます。

証明書類は、全て原本のみ受付可能です。

  • 両親の名前が載っている、アメリカの出生証明書-Birth Certificate
    (アメリカの公的機関発行のもののみで、病院発行のものは不可。)
  • 両親の名前が載っている、大使館/領事館発行の出生証明書-Consular Report of Birth Abroad
    (FS-240もしくはFS-1350)
  • 両親の名前が載っている、外国政府発行の出生証明書 (外国の出生証明書に載っている子供の名前がアメリカの名前と違う場合は、アメリカの出生証明書もしくは大使館/領事館発行の出生証明書をお持ちください。)
  • 裁判所の縁組許可の審判書の謄本*
  • 親権が明記された調停調書の謄本/確定証明書を添えた審判書の謄本*
  • 後見人選任の審判書の謄本*

*書類が日本語の場合は、英訳も提出してください。英訳のテンプレートも使用できます。

詳しくは各種証明書の取得方法をご覧ください。