パスポートの紛失、盗難による再発給申請

米国大使館(東京)は通常業務を一部再開いたしました。10月1日以降の予約はこちらからお取りください。もし9月30日までに予約が必要な場合は、E-メール TokyoPPT@state.govにてその旨ご連絡ください。

那覇アメリカ総領事館(沖縄)では、パスポート申請・公証業務の通常の予約を一時的に停止します。予約が必要な場合は那覇アメリカ総領事館(沖縄)までEメールでご連絡ください:NahaACS@state.gov

告知:郵送による大人のパスポート更新が、オンラインで決済できるようになりました。詳細はこちら

ソーシャルセキュリティーカードの申請はこちらから予約できません。年金課へEメールFBU.Tokyo@ssa.govでご連絡ください。

来館には、インターネットでの予約が必要です。

東京    • 札幌    • 大阪/神戸    • 福岡

  • パスポートを紛失もしくは盗難された場合は、警察署で紛失/盗難の届出をしてください。
  • 原本は申請書を確認後に返却いたします。

必ず申請者本人が窓口にて申請してください。

申請には以下のものが必要です。

  • 米国籍の証明(緊急時以外)
  • 身分証明書(緊急時以外)
  • パスポート用写真1枚
    背景は白のみ可、サイズは5㎝×5㎝、眼鏡着用不可
  • 申請書DS-11
    片面で印刷(オンライン申請書の記入方法について
    *注意:社会保障番号をすでに取得されている場合は必ず番号を申請用紙にご記入ください。取得されてない場合は、こちらをご参照ください。
  • 申請書DS-64
  • ご返信用レターパック
    ご自身の住所を記入の上、いずれかのレターパックを一通ご持参ください。
    レターパックライト:370円、追跡サービス有り、受領印必要無し
    レターパックプラス:520円、追跡サービス有り、受領印、または署名必要
    ご住所がAPO/FPOの方は、ご自身の住所を記入の上、返送用封筒を一部ご持参ください。封筒は軍事郵便(MPS)により郵送されます。
  • 申請料

必ず申請者本人と両親が窓口にて申請してください。

申請には以下のものが必要です。

  • 米国籍の証明(緊急時以外)
  • パスポート用写真1枚
    背景は白のみ可、サイズは5㎝×5㎝、眼鏡着用不可
  • 申請書DS-11
    片面で印刷(オンライン申請書の記入方法について
    *注意:社会保障番号をすでに取得されている場合は必ず番号を申請用紙にご記入ください。取得されてない場合は、こちらをご参照ください。
  • 申請書DS-64
  • 親子関係の証明(緊急時以外)
    –アメリカの出生証明書-Birth Certificate
    –大使館/領事館発行の出生証明書-Consular Report of Birth Abroad
    –外国政府発行の出生証明書(例:戸籍謄本)
    –裁判所の縁組許可の審判書の謄本
    –親権が明記された調停調書の謄本
    証明書類は、全て原本のみ受付可能です。書類が日本語の場合は、英訳も提出してください。英訳のテンプレートも使用できます。
  • 両親の有効な身分証明書(原本+コピー1部)
  • ご返信用レターパック
    ご自身の住所を記入の上、いずれかのレターパックを一通ご持参ください。
    レターパックライト:370円、追跡サービス有り、受領印必要無し
    レターパックプラス:520円、追跡サービス有り、受領印、または署名必要
    ご住所がAPO/FPOの方は、ご自身の住所を記入の上、返送用封筒を一部ご持参ください。封筒は軍事郵便(MPS)により郵送されます。
  • 申請料

親権者である両親のいずれかが申請時に来られない場合は、未成年者のパスポート申請における親の同意についてをご覧ください。