緊急ビザ面接予約リクエスト申請資格

米国大使館・領事館は、緊急性に応じ、限られた数のビザ面接を行います。緊急面接予約をリクエストできる資格は下記をご覧ください。緊急面接リクエストの提出後、領事がリクエストが条件に該当しているか判断し、結果についてお知らせします。

以下の渡米目的/ビザクラスに当てはまる場合は、領事との緊急ビザ面接予約リクエストを申請することができます。

重要:過去14日以内に日本国外に渡航された方、または以下の条件に該当する方は、緊急ビザ面接予約リクエストの提出および大使館・領事館へのご来館はできませんのでご注意ください。

1. 体調が優れない方や咳、発熱、息切れ等のインフルエンザのような症状がある方
2. 新型コロナウィルスで陽性と診断された人と接触があった

ご来館に際しての注意事項:米国大使館・領事館へ来館する方は、マスク(フェイスカバー)を着用するようお願い致します。マスク(フェイスカバー)を着用されていない方の入館は、お断りさせていただきます。大使館・領事館ではマスク(フェイスカバー)の提供はしておりませんので、あらかじめご了承下さい。

非移民ビザ

緊急面接をリクエストできる資格と条件に関するガイダンス、及び、緊急面接リクエストの申請方法についてはこちらのページをご確認ください:https://www.ustraveldocs.com/jp_jp/jp-niv-expeditedappointment.asp

移民ビザ

  • 緊急医療措置
  • 養子縁組
  • 年齢によるビザの発給期限が迫っている子供のケース
  • 医療従事者(限られたケースのみ)
  • 特別移民ビザ(例:SQ,SI,SIVビザ)
  • 日本から米国への二か月以内の転勤を命じられた米国籍の現役軍人の最近親者

緊急面接リクエストは下記の情報を support-japan@ustraveldocs.com までお送りください。

  • 緊急を要する理由についての詳細
  • 申請者の渡航予定日
  • 転勤日や渡航日が書かれている会社発行のレターや米軍のPCSオーダーなどの補足書類