Flag

An official website of the United States government

ボーディングフォイル – グリーンカードの紛失または盗難

米国永住権保持者(LPR)が海外に1年未満またはI-327(再入国許可証)の有効期間内に滞在し、米国に再入国する場合、米国行きの便に搭乗するためにはグリーンカード(I-551、永住者カード)を提示する必要があります。グリーンカードを紛失、破損、または盗難にあった場合、米国行きの飛行機に搭乗するためのボーディングフォイルを申請することができます。このボーディングフォイルは最長30日間、1回限り有効です。有効なグリーンカード(I-551)を持っていても、1年以上またはI-327(再入国許可)の有効期限を超えて米国外に滞在した場合、どちらか遅いほうの期限になると米国永住者としての資格を失う可能性がありますので、ご注意ください。詳しくは、永住資格の維持のページをご覧ください。

米国外滞在期間が1年未満、または再入国許可証(I-327)の有効期間内で、以下の項目のいずれかをお持ちの方は、ボーディングフォイルは必要ありません:

  • 有効期限が10年で失効しているグリーンカード
  • 有効期限が2年で失効しているグリーンカード、および条件付グリーンカードの有効期限の延長を示す書類、I-797
  • 米国外での滞在が、米国政府(軍属、または軍人)による公職であったことを示すオーダ有効な再入国許可書

上記1または2に該当する場合、I-131Aの入力および料金支払い前に、航空会社にお問い合わせください。

お持ちのグリーンカードの有効期限が2年で失効しているグリーンカードと条件付永住権の条件を解くための申請書Form I-751またはForm I-829を提出していることを示すI-797をお持ちの場合I-797に記載されている期限までカードの有効期限が延長されます。

注:

  • 米国内にグリーンカードを忘れてきてしまった場合には、ご友人や、ご親類に連絡して送ってもらうなどしてください。
  • I-751/I-829を申請中、または条件付永住権の有効期限を延長するI-797(Notice of Action)を紛失、破損、または盗難にあった場合、ボーディングフォイルを申請することができます。
  • 2021年9月4日より、USCISは受領通知がステータスの証明できる期間を通知内に記載されている期限まで延長します。I-751またはI-829を提出した条件付永住権保持者には、受領通知が届きます。受領通知書が届いていない場合は、USCISにお問い合わせください。

申請方法

ステップ 1: I-131A料金のオンライン決済

  • 米国永住者(LPR)がボーディングフォイルを申請のためにI-131Aを提出する場合、領事部へ来館前に、USCIS のウェブページ  より申請料金(返金不可)をお支払い下さい。フォームと料金に関してはUSCIS I-131Aのページをお読みください。料金支払い確認のため、E-mailで受領した決済通知、または支払い確認書を印刷の上面接へご持参下さい。この申請料金を支払う際には、Aから始まる外国人登録番号(Aナンバー)が必要です。Aナンバーをお持ちでない場合は、USCISにお問い合わせください。
  • Q: 私のAナンバーはどこで入手出来ますか?
    A: 紛失されたグリーンカードのコピーをお持ちであれば、カードにAナンバーの記載があります。移民ビザの発給を受けたことがある場合は, ビザに’Registration Number’の記載があり、その番号がAナンバーになります。またグリーンカードで入国をする際に、移民官は入国スタンプと共にAナンバーを記載することがあります。ご自身のパスポートをご確認ください。もしいずれもお持ちでなければ、USCIS にお問い合わせ下さい。

ステップ 2: 面接予約

ボーディングフォイル申請予約は、オンライン予約フォーム から依頼してください。予約日時をEメールにてお知らせします。注:ボーディングフォイル申請は、在東京米国大使館、在大阪総領事館、在那覇総領事館で受け付けます。週末、休館日、業務時間外に受付けることはできません。手続きには必ず事前の予約が必要です。ご注意下さい。

ステップ 3: 必要書類の提出(面接時に持参してください)

  • 入力済みのForm I-131A 、1-3ページ(該当する場合4-5ページもお持ちください)
  • I-131Aオンライン料金支払い領収書のコピー(E-mailで受領した領収の通知、または領収確認書を印刷したもの)
  • 有効なパスポート
  • 航空券(米国を出国した日時が明記されているもの)
  • 米国永住者の証明(例えば、米国永住者として米国への入国スタンプがあるパスポート、あればグリーンカードのコピー)
  • 最近12ヶ月以内に米国に居留していた証明
  • 警察へのグリーンカードの紛失・盗難届け、またはグリーンカードを失った理由の詳細な英文の説明
  • パスポート用カラー写真1枚 (背景が白で30日以内に撮影されたもの。なお、眼鏡を着用した写真は不可となります。眼鏡をはずして撮影してください。)

手続きに要する時間は個々の状況、提出書類や情報量により異なります。通常、手続きは数営業日以内ですが、面接当日のボーディングフォイルの受け取りはできません。返送先住所をご明記いただいた日本郵便レターパックで返送するか、大使館・領事館で直接お受け取りいただけます。